にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
グリーンマックス(鉄道模型・Nゲージ)の舗道セットの記事で、道路も作りたいと書きましたけれど、車道やラインの幅などを決めるために画像データを作り、家庭用インクジェットプリンターで、普通紙(コピー用紙)に印刷しました。
塗装する予定ではありますが、アスファルトの感じも出て、紙もかなりいいのではないかと思いました。
(写真1 道路幅見本と川崎鶴見臨港バス)
道路幅見本と川崎鶴見臨港バス

ちなみに、道路の幅などは、ネットで公開されている横浜市(行政)のデータと、国土交通省の道路技術基準の体系を参考にしました。
(写真2 ジオコレを使った道路幅見本)
ジオコレを使った道路幅見本

今回も、川崎鶴見臨港バス(京急グループ)との組み合わせとなりますが、ジオラマのイメージが膨らみます。
次は、道路見本を使って、線路がある簡易配置も試してみたいと考えています。
製品の塗装ムラがひどく、一部は(塗料で)埋まっている塗装のはがしを予定の、TOMIX(鉄道模型・Nゲージ)「コンビニエンスストア(ファミリーマート)」は、うすめ液、ペイントリムーバーのどちらでも塗料が落ちず、プラ素材が崩壊してしまうタイプということがテストでわかり、外壁のレンガ調モールドをすべて削ることにしました。
従来仕様というか、現在、多くの店舗でみられる、白っぽい(アイボリー)壁のコンビニエンスストアに変更としました。
(写真1 TOMIX コンビニエンスストアの外壁削り)
TOMIX コンビニエンスストアの外壁削り

外壁とあわせて、看板も削りました。
コンビニから他の業種に変更したような店舗も作れそうな感じになりましたけれど、この先どうなるか、いろいろと思案中です。
(写真2 TOMIX コンビニエンスストアの看板削り)
TOMIX コンビニエンスストアの看板削り

いろいろと試してみたいことがあるで、加工しながら、思わぬ方向へ行くかもしれません・・・。
グリーンマックスの舗道セットを生かしたジオラマづくりに向けて、TOMIX(鉄道模型・Nゲージ)「コンビニエンスストア(ファミリーマート)」を入手しました。
(写真1 TOMIX ファミリーマート)
TOMIX ファミリーマート

パッケージのデザインが古そうに見えますが、製品はリニューアルされた新しいバージョンで、新品の現行品です。
(写真2 トミックス コンビニエンスストア)
トミックス コンビニエンスストア

内装など付属のシール貼り付けるためというのも含めて、簡単に分割できるのは便利なところです。
(写真3 シール貼り付け用に取り外しができる)
シール貼り付け用に取り外しができる

ちなみに、店舗と駐車場パーツの接続部分は、同じグループということだからでしょうか、プラレールのような形状になっています。
(写真4 プラレールのような駐車場との接続部分)
プラレールのような駐車場との接続部分

とても魅力的な情景ですが、塗装乱れがひどいのが気になります。
入口部分も目立ちますので、塗り直すつもりです。
(写真5 塗装乱れ)
塗装乱れ

あと、一体化している歩道部分は、グリーンマックスの舗道と高さや幅は合いますけれど、筋の方向やカードレールの位置などが一致しないので、店舗と歩道を分ける改造をすることになりそうです。
(写真6 グリーンマックスの舗道との比較)
グリーンマックスの舗道との比較

街づくりを考えていくのは、思いのほかわくわくします。
塗装を終えた、グリーンマックス(鉄道模型・Nゲージ)舗道セットは、どのように使っていくかを検討することにして、まずは一例という感じで、黒いABS樹脂板上に、トミーテックの建コレシリーズとバスコレの川崎鶴見臨港バス(京急グルーブ)を簡易配置してみました。
あくまでも試しではありますけれど、次は、道路部分を少し作ってみようかなという気分になりました。
(写真1 舗道セットを使っての配置を検討)
舗道セットを使っての配置を検討

ちなみに、舗道セットは結構気に入ったこともあり、もう1セット追加で入手しました。
一部は、すでに塗装も済ませています。
(写真2 舗道セット・2セット分の一部)
舗道セット・2セット分の一部

舗道セットの使い方は、別の案もいくつかあるので、別の機会に簡易配置してみたいと思っています。
前々回掲載のストラクチャー、グリーンマックス(鉄道模型・Nゲージ)舗道セットは、早速、舗道(歩道)・ガードレールと看板などの塗装を行いました。
(写真1 グリーンマックス 舗道セット 塗装)
グリーンマックス 舗道セット 塗装後

どのように使っていくか決まっていないこともあるので、付属のシールは貼っていませんが、見本のものでも結構雰囲気が出そうです。
(写真2 パーツと付属のシール)
パーツと付属のシール

次は、舗道にガードレールを取り付けて、簡単なシーンを作ってみたいと思っています。