にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
先日、運転台付きの先頭・後尾車両が完成したプラレール
改造車両 都営浅草線5300形ですが、後期車用の中間車
2両を先行して製作を開始しました。
(写真 プラレール改造 都営浅草線5300形 中間車先行製作)
プラレール改造 5300形 中間車製作途中

すでに、だいぶ進んだ状態でのご紹介で、このあと、
パンタグラフ用の穴と、配線を取り付ければ、塗装へと進めます。
海外譲渡用に製作したプラレール改造車両の都営浅草線
5300形が旅立って行きました。
(写真 プラレール改造車両 都営浅草線5300形 ケース入)
プラレール改造車両都営浅草線5300形 箱入

何か凝ったケースに入れたかったのですが、製作もたくさん
抱えていて時間もないので、プラレール「S-05 ライトつき
700系新幹線ひかりレールスター」の箱に、発泡スチロール
のみこの車両に合うように、別のものを切り出して梱包しました。

車両が見える窓の部分だけをみるとちょっと製品みたいに
なりました。こんな感じで、発売されたらいいなぁと思ったり
します。

私は、まだ海外に行ったことがないのですが、作品が先に、
空を飛んでヨーロッパの地を踏むことになります。
中間車の完成を(6)でご紹介したにもかかわらず、編成での
写真をなかなかとることができなかったのですが、やっと8連で
撮影することが出来ました。
(写真1 プラレール改造車両 京急1500形8連化)
改造プラレール 京急1500形8連

今回も、真横から8両全部を納めた写真を撮りました。
(写真2 プラレール改造車両 京急1500形8連 側面)
プラレール改造車両 京急1500形8連
※いつもより大きな画像です。1200×400

ステッカー類は、205系から製作の1500形を引き継いで、
“快特・高砂”行で、1701編成に変更しました。
このほか、3両目のドア上部には“弱冷房車”のステッカーを
貼りました。
(写真3 プラレール改造車両 京急1500形 弱冷房車)
プラレール改造車両 京急1500形 弱冷房車

長い編成はとても好きなのですが、写真撮影をするとなると
結構大変だったりします。広い部屋がほしいなと、贅沢なことを
思ったりします・・・。
先日完成した京急1500形プラレールにシールを貼ろうと準備を
していて気がつきましたが、“エアポート急行”の種別シールを
まだ作っていませんでした。
せっかくなので、京成線用の“アクセス特急”も併せて製作
しました。
(画像1・2 エアポート急行・アクセス特急 種別・列番シール)
種別シール エアポート急行種別シール アクセス特急

どのシールを編成に貼るかは決めていませんが、明日あたり、
車両に貼っていきたいと思っています。
震災の影響で完成が3ヶ月以上遅くなってしまいましたが、
ようやく依頼製作の都営浅草線5300形が完成しました。
3両で1編成となっています。
(写真1 鉄道おもちゃ 都営5300形 依頼製作 完成)
鉄道おもちゃ 都営5300形 依頼製作 完成

中間車の配線も簡易ですが、再現してあります。
(写真2 鉄道おもちゃ 都営5300形 依頼製作 中間車配管)
鉄道おもちゃ 都営5300形 依頼製作 中間車配管

来週には、私への依頼者に譲渡され、そこから飛行機に乗って、
海を渡り、さらに元の依頼者のところへ旅立っていく予定です。
そんなわけで、空飛ぶ5300形だったというわけです。

ブログでのご紹介はこれが最後になります。
詳細は、後日ホームページに掲載する予定です。