にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
京急 新1000形 SUS(ステンレス)タイプ、
改造プラレール車両の続きです。
サーフェイサー(下地)をようやく塗り終えました。
(写真1)
京急新1000形SUSプラレール製作中1

屋上部分もどうにかまとまりました。
(写真2)
京急新1000形SUSプラレール製作中2

塗装の乾きが早かったので、
色も、一部塗り始めました。
全体の銀、前面の赤、屋根、側面上部の帯です。
少しそれらしくなってきたと思います。
(写真3)
京急新1000形SUSプラレール製作中3

4両とも同じところまで塗り終わっています。
(写真4)
京急新1000形SUSプラレール製作中4

塗装は、乾かしながらでないとできないのと、
マスキングテープを貼りながらとなるので、
完成まではもう少しかかります。

今回、側面の色は、ステンレス車ということもあり、
シールにしようと思ったのですが、
塗装した方が早そうなので、
今まで通りで進めています。
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する