にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
ミスターモーターマン・シリーズ(株式会社ブレイブ)から、最新の「ミスターモーターマン運転じょうずAD」が登場です。
プラレールアドバンスなどをリモートコントロールして、鉄道模型のNゲージのようにも遊べる“m4エンジン”のセットに、新色のコントローラーをプラスして、車両があればすぐに遊べるものです。
(写真1 ミスターモーターマン運転じょうずAD パッケージ)
ミスターモーターマン運転じょうずAD パッケージ

必要なものは基本的にすべてそろっていますが、充電にはUSBを使用しますので、パソコンか携帯電話などの充電器は別途必要になります。
(写真2 ミスターモーターマン運転じょうずAD 構成内容)
ミスターモーターマン運転じょうずAD 構成内容

今回発売のものは、先にも記しましたように「m4エンジンAD」にコントローラーがセットになったものですので、従来(m2エンジン)のコントローラーを兼用して使用する場合は、そちらでも問題ありません。
しかしながら、少し年齢層については高めに考えられているため、コントローラーの色の変更や平仮名だった文字も漢字になっているなど、新しいセットも魅力的です。
(写真3 新色の運転じょうずコントローラー)
新色の運転じょうずコントローラー

また、「m4エンジンAD」や「ミスターモーターマン運転じょうずAD」を使用すると、列車の速度をコントロールすることができるので、プラレールアドバンスの脱線対策にも効果があります。
使用方法などの詳細については、近日中に、ホームページや動画でご紹介できるように準備をしています。

次回の記事は「JR東日本 東京総合車両センター 一般公開」から、Nゲージやプラレール展示の様子などを予定しています。
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する