にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
一畳プラレール 京成AE100形プロジェクトの番外編の続きです。

京成車両工業前での撮影が終了して、一畳プラレールの
ぺたぞうさんが、「もう一カ所、よい場所があるはずなので・・・。」
といわれて、私も「そういえば、本で保存車両を見たことが・・・。」
ということで、その場所を探しに移動を開始しました。

途中、“京成ハーモニー”?という会社があり、何をする会社
なのか不思議でした。(後で、地図を見るととこれが研修場
みたいです。)
そんなことを気にしているうちに、何やら見慣れない車両が
見えてきました。
まずは、保存車両の京成3000形です。
(写真1 宗吾車両基地 保存車両 京成3000形 3004)
宗吾車両基地 保存車両 京成3000形

都営浅草線の5000形も初期の頃は同じ塗り分けで、現在は、
京成3300形がリバイバルカラーで1編成この色だったと思います。

そして、左隣には、保存車両の京成200形です。時代を感じ
させるいい色です。前方に、大きなパンタグラフがついている
のもすてきです。
(写真2 宗吾車両基地 保存車両 京成200形 モハ204)
宗吾車両基地 保存車両 京成200形

さらに、3000形の右隣には初代AE形です。台車は、
3400形に使われているためか、別のもののようです。
しかし、こちらも格好いいです。
(写真3 宗吾車両基地 保存両車 初代AE形 AE61)
宗吾車両基地 保存両車 初代AE形

こちらは、台車だけになりますが、上野寄りに保存してありま
した。モハ20形用と書いてあるようです。
(写真4 宗吾車両基地 保存台車)
宗吾車両基地 保存台車

少し離れた位置から、保存車両全体を見ると写真のような
位置関係になります。
(写真5 保存両車の配置)
保存両車の配置

宗吾参道の車両基地を、こんな感じで楽しみました。

さて、ここからはおまけになりますが、行きは京成津田沼駅
付近で京成3300形リバイバルカラーの編成に出会いました。
※写真は、MERU NEKOさんで、車内からです。
(写真6 京成3300形 ファイヤーオレンジ 津田沼車庫付近)
京成3300形 ファイヤーオレンジ

帰りは、ぺたぞうさんの案内で、千葉都市モノレールの車両
基地を見に行きました。
懸垂式モノレールが、2段で止まっているのは面白いですね。
ちなみに、上は“モノちゃん号”です。
※千葉都市モノレールは、サフェージュ式懸垂型モノレールと
 いうそうです。
(写真7 千葉都市モノレール 車両基地 モノちゃん号ほか)
千葉都市モノレール 車庫

このあと、ぺたぞうさん宅に伺いましたが、ブログでも紹介
されているように、ポーチ(一畳)プラレールは、準備中でした。
(写真8 一畳プラレール 準備中)
一畳プラレール 準備中

ここで、都内某所でお会いできなかったはなたれさんとご一緒
しました。
さらに、本当は、この帰りに東葉高速鉄道の改造プラレールを
お届けする予定だった たっくんぱぱさんとたっくんが、
急遽ここまで来ることになり、(ご家庭の都合で帰る)
はなたれさんと入れ替わりでお会いすることになりました。

お陰様で、鉄道を思う存分満喫できる楽しい1日となりました。
ありがとうございます。

なお、宗吾車両基地のレポートは、「一畳プラレール」さんでも、
紹介しています。
2011.09.10 「シティライナー復活祭!」 AE100プロジェクト
http://star.ap.teacup.com/pettanesa/457.html です。

[2011/10/01 追記]
リンク先の「まるーん登場時」様に、宗吾車両基地を紹介した
記事が掲載され、事業用車(保線用車両)などの写真も掲載
されています。
同じ車両基地でも、レポートする人が違うと新しい発見も
ありますので、よろしければご覧ください。
まるーん登場時~宗吾車両基地
http://risumaroon.blog53.fc2.com/blog-entry-523.html です。
関連記事
コメント
コメント
こちらこそ貴重な情報ありがとうございます
リス丸 様
こちらこそ、貴重な情報ありがとうございます。宗吾車両基地が見学できるのをはじめて知りました!
この日も、小学生の頃にやはりヘルメットをかぶって、何回も見学した京急・新町検車区のことを思い出して、中に入りたい・・・、間近で見たい・・・と、ずっと思っていました。
リス丸さんは、外からと書かれていましたが、もしよろしかったら、申し込んで見学してみませんか?突然言われても何でしょうから、あまり気になさらないでくださいね。
それから、別件でお知らせしたいとこがありますので、後ほどメールを送らせていただきます。(大したことではありません。)
いつも、いろいろとお世話になります。
2011/09/13(火) 01:28:23 | URL | Panda NEKO No.1 #cZE63iUQ [ 編集 ]
初代AE形も格好いいですね
三十路 様
初代AE形は、プラレールの製品として発売されて、この保存車両の色と登場時の色の2種類が出る(厳密には、動力の違いなどもっとありますが・・・。)ほど、メジャーなものでしたね。実車はもちろん格好いいと思います。
ちなみに、私が子供の頃には、茶系塗装の、このプラレールを持っていました。(現在は、ありません。)
夢の話として、初代AE・AE100形・新AE形の3世代セットがあったら、飾ってもすてきだなと思ったりします。
とりあえず、AE100形をがんばって作りますが、すでに2形式は製品化しているので、AE100形も出るかしれませんね。
2011/09/13(火) 01:15:58 | URL | Panda NEKO No.1 #cZE63iUQ [ 編集 ]
ありがたい情報です☆
宗吾車両基地の記事、大変楽しませて頂きました☆
基地内へは、前々から許可を貰ってヘルメット着用で見学が出来るという事を聞いていたため、今までなかなか行くチャンスがありませんでしたが、今回外側からの見学&撮影も可能だという事を初めて知りました!
私は初代AE形に会いに行くのが夢なので、とてもとてもありがたい情報でした!
他にもAE100形と新AE形の並びや貴重な車両などもたくさんあって、まるで京成天国ですね 。。。
機会を見つけて是非行ってみたいと思います
AE100形プロジェクトも一段と楽しみになり、引き続き応援していますよ~!
2011/09/12(月) 23:55:15 | URL | リス丸 #uXGNHuLQ [ 編集 ]
 こんばんわ三十路です。いや~初代AE系はカッコ良いです。この車両限定で発売になんないかな~。
なんかの記念にどうですか京成さん。なんて言ってますけど時間とお金と技術があれば改造したいがその技術持ち合わせていないのです。
ですので改造したら写真と走行姿があれば十分なのでぜひ実現させてください。楽しみにお待ちしております。なんか有無を言わさずやってくださいとお願いしてるみたいに聞こえますが独り言みたいなものですので気にしないでください(笑)
今度三十路の実家でプラレールで遊びましょう。
2011/09/12(月) 22:26:00 | URL | 三十路 #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する