にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
TOMIX(鉄道模型・Nゲージ)103系は、営団地下鉄(現 東京メトロ)東西線乗り入れ用の「JR 103-1000系通勤電車(三鷹電車区)基本セット」を入手しています。
エメラルドグリーンに塗り替えられ、営団地下鉄・千代田線直通から常磐線快速用となった、103系1000番台の中間車はありましたけれど、地下鉄乗り入れ仕様は、はじめて迎え入れることとなりました。
(写真1 TOMIX 103-1000系 三鷹電車区 基本 ケース)
TOMIX 103-1000系 三鷹電車区 基本 ケース

セット内容は、1編成10両のうち、クハ103-1009(奇)、モハ103-1034(M)、モハ102-1034、クハ103-1010の4両です。
(写真2 TOMIX JR 103-1000系 三鷹電車区 基本セット)
TOMIX JR 103-1000系 三鷹電車区 基本セット

実車の東西線直通(中央・総武緩行線)の103系1000番台は1編成のみで、黄色帯から青色帯に変更後の車両ということで、JRマークや車番などが印刷済みとなっています。
(写真3 TOMIX 103-1000系 三鷹電車区 基本4両)
TOMIX 103-1000系 三鷹電車区 基本4両

このほか、窓のHゴムは黒、ドア窓の金属押さえは銀色で再現されて、運行番号も他の103系セットのものとはちがう、LEDタイプを表現したものとなっています。
(写真4 TOMIX 103-1000系 三鷹電車区 方向幕パーツ)
TOMIX 103-1000系 三鷹電車区 方向幕パーツ

今回の103系1000番台は、10両そろえるというよりも、改造の種車として準備しました。
しかしながら、見ていると、いつものように、このままの1000番台もいいなと思てしまい、いろいろと迷うところです。
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する