にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
TOMIX(鉄道模型・Nゲージ)の103系は、トレジャータウンから再販された「シルバーシート表記(国鉄) 」を、京浜東北線と山手線 クハ103の各1両ずつに試しとして貼り付けてみました。
すこし前、まだ再販されていないときに、中古品を探し出して試したときは、経年劣化で上手くいきませんでしたが、今回の新品では期待通りの成果が出ました。
(写真1 TOMIX 103系 クハ103 シルバーシート)
TOMIX 103系 クハ103 シルバーシート

まず、京浜東北線では、車外(戸袋の上)と車内(座席上部の窓)の両方とも、トレジャータウンのインレタを使ってみました。
車外のマーク下のシルバーシートの文字がなんとなく読めるような感じです。
(写真2 TOMIX クハ103 京浜東北線 シルバーシート)
TOMIX クハ103 京浜東北線 シルバーシート

つぎに、山手線では、車外に基本セット付属(TOMIX)のインレタを、また、車内にはトレジャータウンのインレタの組み合わせで貼り付けてみました。
車外で、マーク下のシルバーシートの文字は、はっきりとしませんでしたが、全体の印象としてはあまり変わりないようにも見えます。
(写真3 TOMIX クハ103 山手線 シルバーシート)
TOMIX クハ103 山手線 シルバーシート

このような感じで、“国鉄”時代のイメージが再現できるインレタを、TOMIXの103系(HGシリーズ)で試してみました。
(写真4 トレジャータウン シルバーシート表記 国鉄)
トレジャータウン シルバーシート表記 国鉄

なお、現在の京浜東北線や山手線の優先席とちがい、導入当初からしばらくは、両端の車両にしかシルバーシート(優先席)がなく、全部の車両に付けなくてもよいので、他の編成(国鉄仕様分)にも同様に貼ろうかと考えているところです。
(写真5 トレジャータウン シルバーシート インレタ)
トレジャータウン シルバーシート インレタ

今回は、シルバーシート(優先席)のインレタでしたが、TOMIXの103系についても、少しずつ作業を進めているところです。
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する