にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
TOMIX(鉄道模型・Nゲージ)の103系は、製品化されている「初期型冷改車・ウグイス 増結セット」(モハユニット モハ103-モハ102)から、未発売で2ユニット目となるスカイブルーへの塗り替えを行いました。
TOMIX・103系HG仕様の初期型冷改車のスカイブルーは、現在(2021年4月)でも製品化されていないため、京浜東北線や横浜線の混色編成用に増やしたものです。
(写真1 TOMIX 103系 冷改車 スカイブルー 塗り替え)
TOMIX 103系 冷改車 スカイブルー 塗り替え

ユニットサッシではなく、角に丸みのある窓の“モハ”をスカイブルーでも楽しむことができます。
(写真2 TOMIX 103系 初期型冷改車 塗り替え 窓付近)
TOMIX 103系 初期型冷改車 塗り替え 窓付近

モハ102の非冷房車にはない、“冷房配電盤”なども、改造されて冷房車になった特徴の一つです。
(写真3 TOMIX モハ102 初期型冷改車 冷房配電盤)
TOMIX モハ102 初期型冷改車 冷房配電盤

1ユニット目は、すでに京浜東北線の編成に組み込まれていますが、この2ユニット目は、今のところ横浜線の混色編成にしようと思っています。
(写真4 TOMIX 103系HG 塗り替え モハ103-モハ102)
TOMIX 103系HG 塗り替え モハ103-モハ102

そろそろ、TOMIXの103系は編成としても記録に残したいところですので、作業を進めつつ、その撮影のことも考えていきたいところです。
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する