にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
京浜東北線・横浜線などを想定した旧型国電(72系)は、新たに改造用として、TOMIX(鉄道模型・Nゲージ)「国鉄 72・73形通勤電車(御殿場線)セット」~クハ79-300(ライト埋め込みタイプ)を入手しました。
クハ79形は、原型を除くと、全金車の920番台(鶴見線セット)、ライトが屋根上の300番台(写真の車両は、片町線からの塗り替え車両)につづき、3種類目となります。
(写真1 TOMIX 国鉄72系 クハ79-920・300)
TOMIX 国鉄72系 クハ79-920・300

この車両は中古品となりますが、とても状態がよく、1両単独で比較的安いものに出会えたのは、とてもラッキーだった思っています。
(写真2 TOMIX 72・73形御殿場線セット~クハ79-300)
TOMIX 72・73形御殿場線セット~クハ79-300

手持ちの雑誌などの資料から、ぶどう色(茶色)では、ひとまず南武線で使用されていたのを確認しました。
また、製品としては、300番台のライト埋め込みかつ奇数向き車両という新しい型での登場となったものです。
(写真3 国鉄 72・73形 御殿場線セット~クハ79-300)
国鉄 72・73形 御殿場線セット~クハ79-300

前記のほかにも、塗り替え予定のぶどう色では房総方面で、また、製品の横須賀色では中央東線などで活躍していたようなので、もう少し詳しく調べてみて、活用を考えていくつもりです。
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する