にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
一昨日(2019年11月16日)、品川駅線路切換工事が行われましたが、その直前の京浜東北線内から見る旧・田町車両センター再開発の進捗状況で、2019年11月中旬の様子です。

高輪ゲートウェイ駅から地上への階段など、完成が近づいている様子を見ながら、この方角からの連続した撮影は最後になるので、品川駅から順に記録していきます。
(写真1 高輪ゲートウェイ駅 2019年11月中旬)
高輪ゲートウェイ駅 2019年11月中旬

品川駅を出発するとすぐに、切換後のルートと分かれます。
(写真2 2019年の線路切換工事直前の品川駅付近)
2019年の線路切換工事直前の品川駅付近

まだ、途中は、工事の機材や資材などが置かれているところが多く、駅以外は建物の建設までは進んでいません。
(写真3 常磐線の特急電車など)
常磐線の特急電車など

新駅が近づいてくると、駅の周辺を優先的に整えている様子が見られます。
(写真4 高輪ゲートウェイ駅付近)
高輪ゲートウェイ駅手前・品川方

そして、完成が近い高輪ゲートウェイ駅は、国際会議場のような雰囲気もあります。
(写真5 高輪ゲートウェイ駅付近)
高輪ゲートウェイ駅付近

駅を過ぎると、再び、更地に近い状態の景色となります。
(写真6 高輪ゲートウェイ駅先・田町方)
高輪ゲートウェイ駅先・田町方

その後、新しい高架が見えてくると、このあたりは、工事関係車両やプレハブなどがあります。
(写真7 工事関係車両など)
工事関係車両など

この時点では、京浜東北線から新しい高架を見ていますが、次機会からは、こちらが見られる側になるのが不思議な感じです。
(写真8 旧高架から新高架区間を見る)
旧高架から新高架区間を見る

見納めとなる山手線の線路が、なんとも言えないところです。
(写真9 まだ使用中の山手線の線路)
まだ使用中の山手線の線路

田町駅付近で新しい高架区間と接近し、新ルートへ切換となります。
(写真10 田町駅付近)
田町駅付近

今回は、これまでの中でも大きな変化の機会となりました。
引きつづき、機会を見ながら、記録を続けていければと思っています。
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する