にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
京浜間(京浜東北線の沿線)のイメージづくりで集めている建物は、TOMIX(鉄道模型・Nゲージ)のアパートを新たに入手しました。
(写真1 TOMIX アパート)
TOMIX アパート

いつものように、とても安価な中古品ですが、見た目はとてもきれいな状態です。
(写真2 TOMIX アパート 窓側)
TOMIX アパート 窓側

しかも、付属のデカールも、ちゃんとついていました。
(写真3 デカール)
デカール

ただ、この状態で安いのには、やはり理由があり、少しではありますけれど埃(カビ)の臭がしました。
そこで、いつもと同じく、清掃・消毒後に、“脱臭炭! ニオイとり紙”の登場です。
(写真4 エステー 脱臭炭! ニオイとり紙)
エステー 脱臭炭! ニオイとり紙

ニオイとり紙を2カット分中に詰めた後、周囲も覆って数日間放置します。
そんなに、ひどい臭いではなかったので、1回ですっきりとしました。
(写真5 ニオイとり紙で埃臭を除去)
ニオイとり紙で埃臭を除去

これで、また新しい情景パーツを1つ増やすことができ、楽しみが広がりました。

明日、(2019年5月)19日(日)は、京急電鉄久里浜工場(神奈川県横須賀市舟倉)で、「京急ファミリー鉄道フェスタ2019」が開催されますけれど、1500形(京急)や5300形(都営浅草線)のプラレール※いずれも単品などが、会場で(先行)販売されるということで、こちらも気になるところです。
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する