にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
山手線から横浜線に転属した小窓タイプのKATO(鉄道模型・Nゲージ)205系の製作は、関西色のスカイブルーを、まずはウグイス色に変更する準備をしています。
(写真1 KATO 205系 帯色の塗装変更)
KATO 205系 帯色の塗装変更


今回は、先行して帯色を落としてある3両分のマスキングを行いました。
(写真2 KATO 205系 塗装準備のマスキング)
KATO 205系 塗装準備のマスキング

なお、以前にも別の記事で掲載しましたが、205系については、ガンダムマーカーの消しペン(綿棒を使い)で、簡単に帯色を落とすことができます。
ただし、シルバーまで簡単に色を落としてしまったり、ボディーが崩壊してしまう製品もあるので、あくまでもKATOの205系(一部を除く)などに限定したものです。
(写真3 ガンダムマーカー 消しペン)
ガンダムマーカー 消しペン

いろいろな作業が同時進行なのと、塗装は天気を含めた環境が整わないと進められないので、この先ものんびりということになると思います。
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する