にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
相鉄・東急直通線工事の進捗から、日吉駅付近の様子、2019年4月上旬の続き2回目です。
今回は、日吉駅から綱島駅方面へ少し向かった日吉第一架道橋付近の様子です。
(写真1 相鉄・東急直通線工事 日吉駅 2019年4月上旬)
相鉄・東急直通線工事 日吉駅 2019年4月上旬

この先あたりからトンネル区間(地下)で、また、目黒線の引上線の終わり付近となります。
なお、地下区間は、綱島街道の下を通るものと思っていましたら、そうではなくて、東横線の真下、そして、途中から両サイドにある道路の下を綱島駅の近くまで進み、綱島街道を斜めに横切って新綱島駅(仮称)となるようです。
(写真2 トンネル区間手前付近)
トンネル区間手前付近

さて、歩行者はまだ通れる架道橋(通路)をくぐって、同じ場所を反対(山)側からも見てみたいと思います。
(写真3 廃止となった日吉第一架道橋)
廃止となった日吉第一架道橋

完成すると、このあたりは、上が東横線と目黒線の引上線、下が相鉄・東急直通線に分かれていることになります。
(写真4 日吉第一架道橋付近)
日吉第一架道橋付近

おまけのような感じになりますが、日吉駅方向も記録しておきます。
(写真5 上り線の高架)
上り線の高架

工事の進捗状況は、他所と同じく掲示されています。
ただ、昨年11月報告で、新横浜駅などと比べると、更新が少ないのかもしれません。
(写真6 相鉄・東急直通線工事の進捗案内)
相鉄・東急直通線工事の進捗案内

(2019年)4月は、新綱島駅(仮称)付近も見てきましたので、後日、掲載する予定です。
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する