にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
体調が引き続き安定しないことと、鉄道模型と鉄道おもちゃ(特に後者)の記事に関する以前からの懸念が払拭されないことが重なり、皆様にきちんとした報告もできずに、はじめて1ヶ月も更新を滞らせてご心配をおかけしてしまい、大変申し訳ありませんでした。
また、いつものように、この間もたくさんの方にご訪問していただき続けましたこと、本当に感謝しております。
いろいろと悩みはつきませんが、ひとまず更新を再開させていただきます。

さて、今回の話題も、約2年ぶりとなりますが、相鉄・東急直通線工事の進捗から、日吉駅付近の様子、2019年4月上旬の1回目です。相鉄・JR直通線(JR東海道貨物線・横須賀線直通)の開業予定の発表があった羽沢横浜国大駅(相鉄・東急直通線との分岐駅)付近と比べると、見た目に劇的変化はありませんが、それても着実に工事が進んでいます。
(写真1 相鉄・東急直通線工事 日吉駅 2019年4月上旬)
相鉄・東急直通線工事 日吉駅 2019年4月上旬

日吉駅については、目黒線の引き上げ線や停車位置が変わってから、大きな変化は見られないと思います。
(写真2 日吉駅 目黒線の引き上げ線)
日吉駅 目黒線の引き上げ線

ただ、相鉄線と東急直線がつながる案内は、だいぶ実感が持てるようになってきようになってきたのではないでしょうか。
(写真3 相鉄・東急直通線の案内)
相鉄・東急直通線の案内

つづいて、日吉駅の改札を出て、ホームの綱島駅方先端付近を見てみます。
このあたりも、2年経過した割には、似たような光景です。
(写真4 日吉駅付近)
日吉駅付近

そして、東横線の線路和沿いをさらに、綱島(新綱島・予定)駅方面へ進んでいきます。
(写真5 日吉駅から綱島駅方面へ)
日吉駅から綱島駅方面へ

次回の「相鉄・東急直通線工事 日吉駅 2019年4月上旬」のつづきは、新綱島駅(仮称)方面の工事の様子を予定しています。
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する