にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
相鉄・JR直通線/相鉄・東急直通線(新横浜線)「羽沢横浜国大駅」付近の工事から、東海道貨物線との接続部分の工事、2019年1月上旬の進捗状況です。

「羽沢横浜国大駅」付近は、前回記事からまだ数週間ですが、たまたま近くに用事があったことと、天候の関係で見えにくい部分があったため、短い間隔での記録となります。
(写真1 相鉄・JR直通線 JR線との接続部 2019年1月上旬)
相鉄・JR直通線 JR線との接続部 2019年1月上旬

羽沢横浜国大駅からは、すぐに、武蔵小杉駅(JR横須賀線)/新横浜駅(東急新横浜線)方面へと分岐していきます。
「相鉄・JR直通線」「相鉄・東急直通線」工事という看板が多い中、ここは、「線路を新設する工事」という名称になっています。
(写真2 線路を新設する工事の看板)
線路を新設する工事の看板

これまでは、ゲートからですとよくわからなかった位置関係が、歩道橋から見える線路などからはっきりとしてきました。
(写真3 下り方面の接続部付近)
下り方面の接続部付近

以前からの立派なスロープも、上り方面の接続部分の少し先あたりにつながっていたことがかわります。
(写真4 上り方面の接続部付近)
上り方面の接続部付近

ここから先(新横浜駅方面)は、地下トンネルの相鉄・東急直通線工事となります。
(写真5 上り方面の接続部付近・横から)
上り方面の接続部付近・横から

三枚町バス停に近いところには、地下の工事の進捗状況の案内があり、定期的に、写真などを含め、かなり詳しく報告されています。
(写真6 工事の進捗状況の案内)
工事の進捗状況の案内

羽沢横浜国大駅付近の工事については、周辺の整備状況や駅舎の反対側など、初めての場所も続きで記録する予定です。
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する