にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
このところ再び時間がとれず作業が進まなかったので、
この機会を利用して、プラレール塗装作業用の
塗装ブースの改造をご紹介します。
(写真1 改造した塗装ブース)
塗装ブース

この塗装ブースは、タミヤ製のものですが、正直なところ
他社のものと比べて吸い込みがよくありません。
しかし、デザインや設置のことを考えるとどうして譲れなくて、
だいぶ前になりますが以前に購入しました。

はじめは何とか使っていましたが、小さなものの製作なら問題
ないのでしょうけれど、やはりプラレールの塗装には
向かないようで、購入してから割とすぐに改造を行いました。

中に吸い込みようのファンを増設して、塗料の吸い込み口には、
不織布(ふしょくぬの)を貼って、室内に塗料の粉が
舞わないようにしてあります。
(写真2 100円ショップで販売している不織布)
塗料吸着用の不織布

初回は別メーカーのブース用不織布を使いましたが、
その後入手できなくなったことや、コストも5倍くらいかかるので、
100円ショップで売っている台所用品のものを使っています。
何種類か試してみましたが、今のところ差はあまりないようです。

目が詰まっても、掃除をすれば2?3回程度はそのまま使えます。
ただし、粉をたくさん吸着しているので、そのまま交換しても
いいのではないかとも思います。
関連記事
コメント
コメント
安くて、大きいので、助かっています
sato9cho 様
前回の記事に続き、(いつも)心温まるコメントありがとうございます。
この不織布はお値段も安いのですが、結構大きさもあるのでとても助かっています。そして何より、吸着がとてもよく助かっています。
突然寒くなってしまったので、体には応えますね。お互いに、体調管理を気をつけていきたいですね。お気遣い、ありがとうございます。
2010/10/31(日) 01:44:06 | URL | Panda NEKO No.1 #cZE63iUQ [ 編集 ]
なかなかお忙しいようですね。
お疲れ様です。
レンジフードの油取りフィルターなら、かなり安価に使えそうですね。次から次へと塗装したくなっちゃいそうです。
寒い日が続きます。お体は壊さぬように、無理なさらないでくださいね・・。
2010/10/31(日) 01:18:45 | URL | sato9cho #GCA3nAmE [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する