にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
相鉄・JR直通線/相鉄・東急直通線(新横浜線)「羽沢横浜国大駅」工事とセットで記録しているJR貨物 横浜羽沢駅の2018年12月下旬の様子です。
(写真1 JR貨物 横浜羽沢駅 2018年12月下旬)
JR貨物 横浜羽沢駅 2018年12月下旬

今回は、貨車を移動していましたので、その様子を見てきました。
(写真2 作業中のディーゼル機関車)
作業中のディーゼル機関車

連結していた貨車を切り離して、単機でポイントを渡ってくるところなどは、なかなかおもしろいところです。
(写真3 ポイントを渡るディーゼル機関車)
ポイントを渡るディーゼル機関車

そして、謎?の踏切は、一連の作業で動作していました。
(写真4 作動中の踏切)
作動中の踏切

一般車が通るわけではありませんが、警報機に遮断機と、しっかりとした設備になっています。
なお、背後には、建設中の相鉄線羽沢横浜国大駅も見えます。
(写真5 踏切と相鉄線羽沢横浜国大駅)
踏切と相鉄線羽沢横浜国大駅

それから、保線車両も止まっていましたが、軌道モーターカーには、桜とひまわりが描かれていました。
(写真6 保線車両)
保線車両

JR貨物の横浜羽沢駅も、少しずつ変化してきています。
(今回は、プラットホーム側の記録は省略しています。)
また、機会を見て、横浜羽沢駅、羽沢横浜国大駅を記録していきたいと思っています。
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する