にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
相鉄・JR直通線/相鉄・東急直通線(新横浜線)「羽沢横浜国大駅」工事、2018年12月下旬の進捗の続きです。

先に開業予定の相鉄新横浜線から分岐して、東海道貨物線(JR東日本)に接続するあたり(羽沢横浜国大駅から、鶴見駅・新川崎駅を経由して武蔵小杉駅方面)の工事は、引き続き急ピッチで進められています。
(写真1 相鉄・JR直通線 羽沢駅の工事 2018年12月下旬)
相鉄・JR直通線 羽沢駅の工事 2018年12月下旬

JR貨物 横浜羽沢駅付近の配線も少し変わったように見えますが、過去の写真と見比べてみたいと思っています。
(写真2 JR貨物 横浜羽沢駅付近)
JR貨物 横浜羽沢駅付近

この辺りは、相鉄線 羽沢横浜国大駅の地上ホーム先端部(新横浜駅寄り)付近です。
(写真3 相鉄線 羽沢横浜国大駅 地上ホーム先端部)
相鉄線 羽沢横浜国大駅 地上ホーム先端部

そして、羽沢横浜国大駅・駅舎前の横浜羽沢駅付近も、線路の工事が行われています。
(写真4 横浜羽沢駅付近の工事)
横浜羽沢駅付近の工事

この日は、東海道貨物線のすぐ隣の線路で工事をしているようです。
(写真5 横浜羽沢駅付近 東戸塚駅寄りの工事)
横浜羽沢駅付近 東戸塚駅寄りの工事

最後は、JR貨物 横浜羽沢駅を越えた、羽沢南側から見た相鉄線 羽沢横浜国大駅です。
(写真6 羽沢南側から見た羽沢横浜国大駅)
羽沢南側から見た羽沢横浜国大駅

来年(2019年)度末、先に予定されている相鉄・JR直通線の開業に向けて、だいぶ全体が見えてきたように感じます。
別の話題をはさんで、JR貨物 横浜羽沢駅の様子も記録しておくことにしたい思っています。
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する