にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
相鉄・JR直通線/相鉄・東急直通線「羽沢横浜国大駅」工事の進捗は、前回記事から約7ヶ月が経過し、路線名について、相鉄新横浜線・東急新横浜線の発表があって間もなくの2018年12月下旬の様子です。
(写真1 相鉄・東急直通線 羽沢駅の工事 2018年12月下旬)
相鉄・東急直通線 羽沢駅の工事 2018年12月下旬

羽沢横浜国大駅(開業予定)の前にあった神奈中バスの羽沢貨物駅バス停は、少し位置が新横浜駅寄りに移動し、周囲も雰囲気が変わりました。
(写真2 神奈川中央交通 羽沢貨物駅バス停)
神奈川中央交通 羽沢貨物駅バス停

今回は、環状2号線に架かる歩道橋を渡り、高い位置から駅舎全体を見てみました。
(写真3 羽沢横浜国大駅 駅舎全体)
羽沢横浜国大駅 駅舎全体

途中からは早いもので、完成間近となっている駅舎を、地上からも見てみます。
(写真4 羽沢横浜国大駅 新横浜駅寄り)
羽沢横浜国大駅 新横浜駅寄り

中央付近は、駅舎の内部もよく見え、講師が着々と進められています。
(写真5 羽沢横浜国大駅 駅舎中央付近)
羽沢横浜国大駅 駅舎中央付近

西谷駅寄りには大きなゲートがあり、工事車両はここからも出入りしているようです。
(写真6 羽沢横浜国大駅 西谷駅寄り)
羽沢横浜国大駅 西谷駅寄り

相鉄・JR直通線/相鉄・東急直通線「羽沢横浜国大駅」付近の様子は、次回への続きとして、JR線の工事の様子などを予定しています。
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する