にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
グリーンマックス(鉄道模型・Nゲージ)の舗道セットの記事で、道路も作りたいと書きましたけれど、車道やラインの幅などを決めるために画像データを作り、家庭用インクジェットプリンターで、普通紙(コピー用紙)に印刷しました。
塗装する予定ではありますが、アスファルトの感じも出て、紙もかなりいいのではないかと思いました。
(写真1 道路幅見本と川崎鶴見臨港バス)
道路幅見本と川崎鶴見臨港バス

ちなみに、道路の幅などは、ネットで公開されている横浜市(行政)のデータと、国土交通省の道路技術基準の体系を参考にしました。
(写真2 ジオコレを使った道路幅見本)
ジオコレを使った道路幅見本

今回も、川崎鶴見臨港バス(京急グループ)との組み合わせとなりますが、ジオラマのイメージが膨らみます。
次は、道路見本を使って、線路がある簡易配置も試してみたいと考えています。
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する