にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
グリーンマックスの舗道セットを生かしたジオラマづくりに向けて、TOMIX(鉄道模型・Nゲージ)「コンビニエンスストア(ファミリーマート)」を入手しました。
(写真1 TOMIX ファミリーマート)
TOMIX ファミリーマート

パッケージのデザインが古そうに見えますが、製品はリニューアルされた新しいバージョンで、新品の現行品です。
(写真2 トミックス コンビニエンスストア)
トミックス コンビニエンスストア

内装など付属のシール貼り付けるためというのも含めて、簡単に分割できるのは便利なところです。
(写真3 シール貼り付け用に取り外しができる)
シール貼り付け用に取り外しができる

ちなみに、店舗と駐車場パーツの接続部分は、同じグループということだからでしょうか、プラレールのような形状になっています。
(写真4 プラレールのような駐車場との接続部分)
プラレールのような駐車場との接続部分

とても魅力的な情景ですが、塗装乱れがひどいのが気になります。
入口部分も目立ちますので、塗り直すつもりです。
(写真5 塗装乱れ)
塗装乱れ

あと、一体化している歩道部分は、グリーンマックスの舗道と高さや幅は合いますけれど、筋の方向やカードレールの位置などが一致しないので、店舗と歩道を分ける改造をすることになりそうです。
(写真6 グリーンマックスの舗道との比較)
グリーンマックスの舗道との比較

街づくりを考えていくのは、思いのほかわくわくします。
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する