にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
前回の掲載から約1か月経過したJR川崎駅 東海道線ホーム拡幅工事、2018年8月上旬の様子です。
この間に、線路切換工事による11月の運休予定も発表されました。
(写真1 JR川崎駅 E233系と185系踊り子号)
JR川崎駅 E233系と185系踊り子号

今回は、前回撮影していなかったホーム横浜方の状況からです。
ホームの少し先まで、線路が敷かれています。
(写真2 JR川崎駅東海道線ホーム 横浜方)
JR川崎駅東海道線ホーム 横浜方

そのまま、東京方面に向けて、外側に線路が伸びています。
(写真3 JR川崎駅東海道線ホーム)
JR川崎駅東海道線ホーム

品川方は、ホーム先端の少し手前まで線路は途切れています。
(写真4 JR川崎駅東海道線ホーム 品川方)
JR川崎駅東海道線ホーム 品川方

その先は、工事の資材が置かれるなどしている状態です。
(写真5 線路が敷設されていない部分)
線路が敷設されていない部分

次の機会がありましたら、また、記録したいと思います。
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する