にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
恒例のイベントに向けて、久しぶりの鉄道おもちゃ(プラレール)関連の製作です。
箱根登山鉄道をイメージした出展用に、電子制御回路を組み込んだ信号機を作って(改造して)います。
(写真1 製作中の信号機 鉄道おもちゃ・プラレール)
製作中の信号機 鉄道おもちゃ・プラレール

その製作では、電池ボックス部分が余りますので、何か別の用途に使えるよう、丁寧に切り離します。
(写真2 別の目的に転用する予定の電池ボックス)
別の目的に転用する予定の電池ボックス

あと、量産する信号機は、メンテナンスを簡単に行えるよう、台座部分をねじ止めに変更しています。
こんな感じて、製作を進めているところです。
(写真3 プラレール信号機の台座部分)
プラレール信号機の台座部分

すでに、鉄道模型にシフトも進み、特定の鉄道おもちゃ改造関連の掲載回数は激減していますけれど、過日のテレビ番組の件でもいろいろとありましたように、上記の改造については、わかる人にしかわからない(内容などを明かすことができずに、活動や発表を縮小する)厳しい状況にありますこと、ご理解をお願いいたします。(楽しみにしてくださっている多方々には、本当に申し訳なく思っています。)
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する