にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
1週間ほど更新できない状態が続き、ご心配をおかけして申し訳ありませんでした。
この間も、かわらずのご訪問をいただき、本当にありがとうございます。

体調がすぐれないというか、睡眠時間をあまりとれないことから、当然といえばそれまでですけれど、ひと月後には大きなイベントも控えているので、何とかしなくてはいけないと思っているところです。

さて、更新が滞る前に予定していた内容からで、KATO(鉄道模型・Nゲージ)クハE233形(E233系500番台・10号車)です。
安価なものを部品取り用に入手してきましたので、まずは、205系と一緒に撮りました。
(写真1 KATO E233系5000番台と205系 京葉線)
KATO E233系5000番台と205系 京葉線

同じ1両(シリーズ)として、TOMIXのサハ209形(209系500番台)とも、京葉線の簡易イメージで記録しておきます。
(写真2 KATO E233系5000番台/TOMIX 209系500番台)
KATO E233系5000番台/TOMIX 209系500番台

車両は、とてもきれいで、破格の理由はドアゴムの色差しではないかと推察していますが、少し価格が高めだったクハE232形(7号車)と床下機器が入れ替わっていました。
(写真3 KATO E233系5000番台 京葉線 床下機器違い)
KATO E233系5000番台 京葉線 床下機器違い

ちょっとしたアイテムや部品取り用として、京葉線のE233系が欲しかったので、床下機器が違っていても、入手できたことはよかったと思っています。
京葉線は、まだ掲載していないものがありますので、機会を見て、どこかで記録できればと思っています。
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する