にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
以前掲載したことのある普通よりもかなり大きめの綿棒を頼まれて買いに行ったことろ、販売しなくなってしまったようで困っていたところ、100円ショプのキャンドゥ(Can☆Do)で、シャワー綿棒というものを見つけました。またまた、100円ショップの使えるシリーズ?になってしまいました・・・。

これは、KATO(鉄道模型メーカー)から発売されいる専用のクリーニング綿棒の代用品として使おうというもので、メーカー製の便利さとは格段の差がありますが、同時に価格も大きな差がありますので、使い分けをすると便利ではないかと思います。
※いずれも、KATO、TOMIXの各製品に使用できます。
(写真1 鉄道模型用レールクリーング用綿棒の比較)
鉄道模型用レールクリーング用綿棒の比較

なお、綿棒の先端や長さを比較しますと、写真1・2ともに、クリーニング綿棒(KATO)、以前掲載の代用綿棒(100円ショップ セリア)、シャワー綿棒(100円ショップ キャンドゥ)、一般的な綿棒(片側は、スパイラル)の順です。
(写真2 レールクリーング用綿棒の長さ比較)
レールクリーング用綿棒の長さ比較

シャワー綿棒は、税抜き100円で80本入となっています。
(写真3 シャワー綿棒80本入り 100円商品)
シャワー綿棒80本入り 100円商品

今回は、レール清掃用ではありますが、いろいろな綿棒が各社から発売されていて、とても便利だと思っています。
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する