にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
ブログでいつもお世話になって(相互リンクしていただいて)いる「猫さんと絵と私と」のNEccoSunさんの“猫展 Love Cats Vol.6”へ行ってきました。
いつもと同じく、みなとみらい線(東急線直通)元町・中華街駅から、港の見える丘公園の前を通って、山手111番館へ向かいました。
(写真1 横浜市営バス 20系統とあかいくつ)
横浜市営バス 20系統とあかいくつ

タイミングよく、観光スポット周遊バス「あかいくつ」が、山手111番館の手前で折り返してきました。
(写真2 観光スポット周遊バス あかいくつ 横浜市交通局)
観光スポット周遊バス あかいくつ 横浜市交通局

そして、会場の「山手111番館」です。
天気がとてもよかったので、洋館がよりすてきに見えます。
(写真3 山手111番館)
山手111番館

建物の入口には、“猫展 Love Cats Vol.6”の案内があります。
ちなみに、洋館内の見学は、観光で予約などなしに自由にみることができます。
(写真4 猫展 Love Cats Vol.6)
猫展 Love Cats Vol.6

作品を展示している部屋には、残念ながら少し前に虹の橋を渡ってしまった猫の「春ちゃんのコーナー」がありました。
長いこと、ブログで見ていたかわいい春ちゃんだけにとても残念ですが、きっと、展覧会の開催は喜んでいると思います。
(写真5 会場内の虹の橋を渡ってしまった春ちゃんのコーナー)
会場内の虹の橋を渡ってしまった春ちゃんのコーナー

このほかにも、NEccoSunさんの猫を描くなどした作品がありますが、ブロクで見ているほかのお家の猫さんもみられます。
そして、ここで、NEccoSunさんのご紹介で、「きらちろプラスα」きらちろママさんと出会うことがてきました。
ちょっとしたサプライズがあったわけですが、最後に続きを書くことにします。
(写真6 展示の様子から)
展示の様子から

山手111番館の閉館後は、再び元町・中華街駅へ向かいました。
会場への道のりでの写真のため、実際の順番は逆になりますが、駅と会場の間では、横浜気象台付近など猫に会うことができました。
(写真7 横浜気象台付近のネコ)
横浜気象台付近のネコ

また、期待していなかったいつものところにもいました。
(写真8 いつもの場所のネコ)
いつもの場所のネコ

駅と直結しているアメリカ山公園からは、ベイブリッジもきれいに見えました。
(写真9 アメリカ山公園とベイブリッジ)
アメリカ山公園とベイブリッジ

そんな、元町・中華街駅からは、サプライズの延長戦がはじまります。
(写真10 東京メトロ車両内からの元町・中華街駅 駅名看板)
東京メトロ車両内からの元町・中華街駅 駅名看板

某所で下車して、NEccoSunさん(猫さんと絵と私と)、きらちろママさん(きらちろプラスα)とご一緒させていただいて、会場からのネコに関連する話を中心に、楽しいひと時を過ごさせていただきました。
上記文中のリンクのお二方のブログより、会場の様子や延長戦の様子などが書かれた記事を見ることができます。

毎年楽しませていただいていますが、今年は、さらにすてきな場となり感謝しています。
次の機会も、どうぞよろしくお願いいたします。

なお、猫展 Love Cats Vol.6は、8日(火)まで開催されています。※NEccoSunさんは不在の予定だそうです。
また、周辺の公園は、バラの花などきれいにたくさん咲いていますので、観光などもよいかと思います。
関連記事
コメント
コメント
次の機会も楽しみにしています
NEccoSun 様

この度も、大変お世話になりました。

今回は、大型連休中の開催ということで、周辺はもちろんのこと、会場を訪れる方も多く、また、この日は天候もとてもよかったのが印象的でした。

いつも、1年(年によっては半年)は早いと感じでいますが、思いのいっぱい詰まった作品を見せていただいたり、いろいろなお話で楽しませていただき感謝しています。

さらに、すてきな出会いもたくさんあって、NEccoSunさんのお人柄のよさに心温まります。

お世話になるばかりで申し訳ありませんが、引き続き、よろしくお願いいたします。
2018/05/11(金) 07:57:00 | URL | Panda NEKO No.1 #cZE63iUQ [ 編集 ]
いつも作品展に足を運んでいただきありがとうございます。
お話も盛り上がって楽しいひと時を過ごすことができました。
さらに延長戦まで快くお付き合いいただいて予想外の楽しさでした。
Panda NEKOさんはもう親戚のような気がしています。
また作品展を開くことができましたらぜひおでかけください。
2018/05/08(火) 21:56:23 | URL | NEccoSun #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する