にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
2017年8月5日(土)~6日(日)の2日間、東京ビッグサイト(東京国際展示場)で開催された、鉄道模型コンテスト2017・第9回全国高等学校鉄道模型コンテスト~モジュール部門の35回目です。

1校目は、“初夏の頃”というタイトルの「攻玉社高校 鉄道研究部」の作品です。
フルスクラッチの神社をはじめ、各情景がとても細かくつくられています。
(写真1 攻玉社高校 鉄道研究部)
攻玉社高校 鉄道研究部

フルスクラッチのもう一つの目玉に、曲線逆トラス橋があります。
その周囲のシーンも、よくできています。
(写真2 初夏の頃 より)
初夏の頃 より

2校目は、“JR大阪環状線桜ノ宮駅”をテーマにした「同志社香里中学校・高等学校 旅鉄部」の作品です。
駅名にもある“桜”をメインに、大川との共演がすてきです。
(写真3 同志社香里中学校・高等学校 旅鉄部)
同志社香里中学校・高等学校 旅鉄部

3校目は、“JR福知山線武田尾駅”を再現した「洛南高等学校附属中学校 鉄道研究部」の作品です。
橋上とトンネル内にまたがる様子がみられます。
また、旧福知山線の配線跡などもつくられています。
(写真4 洛南高等学校附属中学校 鉄道研究部)
洛南高等学校附属中学校 鉄道研究部

3校目は、東急田園都市線の“市が尾駅付近”をモデルにした「神奈川県立神奈川総合産業高等学校 鉄道研究部」の作品です。
近くを流れる谷本川(鶴見川)を中心に、リアルにするための工夫をしています。
(写真5 神奈川県立神奈川総合産業高等学校 鉄道研究部)
神奈川県立神奈川総合産業高等学校 鉄道研究部

3校目は、JR線(西日本)と京阪の“京橋駅”を再現した「滝川中学・高等学校 鉄道研究部」の作品です。
ペーパーでの製作で、交差する駅や、改札・駅付近の様子などまでつくっています。
(写真6 滝川中学・高等学校 鉄道研究部)
滝川中学・高等学校 鉄道研究部

第9回全国高等学校鉄道模型コンテスト~モジュール部門は、いよいよ、あと2回の予定です。
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する