にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
このところ、数日間にわたって突然更新をお休みすることがあり申し訳ありません。少し落ち着きましたので、更新を再開いたします。
いつも、ご訪問いただき、本当にありがとうございます。

さて、2017年8月5日(土)~6日(日)の2日間、東京ビッグサイト(東京国際展示場)で開催された、鉄道模型コンテスト2017・第9回全国高等学校鉄道模型コンテスト~モジュール部門の34回目です。

1校目は、“神戸港”をモチーフにした「神戸市立科学技術高等学校 鉄道研究会」の作品です。
開港150周年に合わせて、洋風な建物などを再現しています。
(写真1 神戸市立科学技術高等学校 鉄道研究会)
神戸市立科学技術高等学校 鉄道研究会

ガス灯をイメージした街灯の点灯や、港の様子など神戸らしさを伝えています。
(写真2 神戸港をモチーフにしたジオラマより)
神戸港をモチーフにしたジオラマより

2校目は、“とさでん”など高知をイメージする「高知県立高知東工業高等学校 自動車工作部」の作品です。
十字クロスや、0系新幹線をイメージした観光列車「鉄道ホビートレイン」など、高知の魅力をアピールしています。
(写真3 高知県立高知東工業高等学校 自動車工作部)
高知県立高知東工業高等学校 自動車工作部

3校目は、“大阪の港湾地区”というタイトルの「浪速高等学校 鉄道研究部」の作品です。
木津川付近の工業地帯などを再現しているほか、バスの乗車シーンなども見どころの一つです。
(写真4 浪速高等学校 鉄道研究部)
浪速高等学校 鉄道研究部

4校目は、“高架の複々線”をモジュールのメインにした「獨協埼玉中学高等学校 鉄道研究会」の作品です。
東武鉄道の沿線をイメージした風景のようです。
(写真5 獨協埼玉中学高等学校 鉄道研究会)
獨協埼玉中学高等学校 鉄道研究会

5校目は、“元荒川橋梁と東宮歩道橋”を再現した「埼玉県立久喜工業高等学校 久喜工・模型部」の作品です。
東武野田線(東武アーバンパークライン)の元荒川橋梁付近を、プラ棒やプラ板などから手作りしたものです。
(写真6 埼玉県立久喜工業高等学校 久喜工・模型部)
埼玉県立久喜工業高等学校 久喜工・模型部

第9回全国高等学校鉄道模型コンテスト~モジュール部門は、別の話題を入れて、もうしばらく続きます。
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する