にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
自作室内灯の取り付けを進めている鉄道模型(Nゲージ)は、KATO E231系500番台山手線の8両まで、作業が終わりました。
(写真1 KATO E231系500番台山手線 自作室内灯)
KATO E231系500番台山手線 自作室内灯

窓が、濃いめのグリーンのKATO製には、これまでと同じく、色温度が高くなるように、白色LEDの光り方を調整しています。
(写真2 KATO E231系500番台 自作室内灯・中間車)
KATO E231系500番台 自作室内灯・中間車

なお、あと3両(モハE23-500、モハE230-500、サハE231-500)は、車両自体が無いため、入手してからの作業となります。
(写真3 KATO E231系500番台 10号車)
KATO E231系500番台 10号車

始発列車の時間帯のような風景など、室内灯の点灯化で、いろいろなシーンが楽しめます。
(写真4 KATO E231系500番台山手線 室内灯点灯)
KATO E231系500番台山手線 室内灯点灯

これで、ほとんどの車両の室内灯点灯化が済みましたので、細かい調整や特殊な車両のライト点灯化を進めて行く予定です。
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する