にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
2017年12月9日(土)に、東京都交通局馬込車両基地(東京都大田区)で開催された「都営フェスタ2017 in 浅草線」に行ってきた話題の3回目です。

前回、すでに工場内の様子の話題に入っていますので、その続きとなりますが、入口付近にある大きなエレベーターのとびらにある浅草線5000形の写真は、今年も人気でした。
(写真1 エレベーターの浅草線5000形の写真)
エレベーターの浅草線5000形の写真

再び、工場の中にもどり、間近で見られるパンタグラフなどは、鉄道模型を作る上で参考になります。
(写真2 浅草線・大江戸線のパンタグラフ)
浅草線・大江戸線のパンタグラフ

このほか、日頃見られない、作業用の車両などが展示されています。
(写真3 台車移動機)
台車移動機

台車移動機や高所作業車など、気になる車両がたくさんあります。
(写真4 高所作業車)
高所作業車

定番の軌道モーターカーも、いろいろな種類があります。
(写真5 軌道モーターカー)
軌道モーターカー

そして、とても地味ですけれど、“幌”も、いつもの位置にありました。
(写真6 幌)
幌

都営フェスタ2017 in 浅草線の話題は、次回が最後になります。
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する