にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
イベントなどで100Vの家庭用電源を確保できない環境、かつ、電圧を一定に保つ必要がある場合に対応するため、乾電池を使った鉄道模型用電源を製作しました。
単3形乾電池と単4形乾電池を使用する2種類で、電圧は12Vを保って出力します。
(写真1 鉄道模型用バッテリーとKATO E231系500番台山手線)
鉄道模型用バッテリーとKATO E231系500番台山手線

鉄道模型での使用は、どちらかと言えば電圧は高めで、また、モーターを動かすことから電流も多く流れます。
そのため、一部パーツからの発熱をできるだけ抑えながら、効率的にその熱を逃がせるようにしました。
(写真2 乾電池を使った鉄道模型用バッテリー)
乾電池を使った鉄道模型用バッテリー

これから、テストも繰り返していきますが、現時点ではイベントに十分な時間、一定の電圧を保って供給できそうです。
ある程度使い込んでみて問題がなければ、少し数を増やそうと思っています。
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する