にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
2017年8月5日(土)~6日(日)の2日間、東京ビッグサイト(東京国際展示場)で開催された、鉄道模型コンテスト2017・第9回全国高等学校鉄道模型コンテスト~一畳レイアウト部門の3回目です。

1校目は、“北越急行ほくほく線”をテーマにした「岩倉高等学校 鉄道模型部」の作品です。
これからのシーズにピッタリな雪景色です。
(写真1 岩倉高等学校 鉄道模型部)
岩倉高等学校 鉄道模型部

北越急行・JR飯山線十日町駅などのシーンを作って、ほくほく線を表現しています。
(写真2 北越急行 JR飯山線 十日町駅などのイメージ)
北越急行 JR飯山線 十日町駅などのイメージ

列車がトンネルに出入りするところは、山のシーンにはとてもよく似合うと思います。
(写真3 北越急行ほくほく線)
北越急行ほくほく線

2校目は、“京阪京津線”をテーマにした「京都市立洛陽工業高等学校と京都市立京都工学院高等学校」の作品です。
作品の説明にもこだわりを感じさせます。
(写真4 京都市立洛陽工業高等学校・京都工学院高等学校)
京都市立洛陽工業高等学校・京都工学院高等学校

車両が並ぶシーンも見所の一つです。
(写真5 京阪京津線のジオラマ)
京阪京津線のジオラマ

3校目は、“伊豆急行線”をテーマにした「桐蔭学園高等学校 鉄道研究部」の作品です。
伊豆の特長である山と海のシーンや、片瀬白田駅で表現しています。
(写真6 桐蔭学園高等学校 鉄道研究部)
桐蔭学園高等学校 鉄道研究部

鉄道模型コンテスト2017・第9回全国高等学校鉄道模型コンテスト~一畳レイアウト部門は、これで終わりです。なお、モジュールコンテストは、引きつづき掲載していく予定です。

鉄道模型コンテストは、参加団体(校)がとても多いことと、写真の撮影状況などから、すべての参加学校(団体)をご紹介できませのでご了承ください。
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する