にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
2017年8月18日(金)~20日(日)の3日間、東京ビッグサイト(東京都江東区有明)で開催された「第18回 国際鉄道模型コンベンション」(JAM)から、モデラー出展の9回目です。

今回は、短めに写真4枚で1団体のみのショートバージョンで、「東京駅の9・10番線(神奈川運転倶楽部)」の皆さんです。
エントリー名にもある東京駅(丸の内)がモジュールにあります。
(写真1 東京駅の9・10番線-神奈川運転倶楽部)
東京駅の9・10番線-神奈川運転倶楽部

長い直線を生かして、東海道線を走行する列車などが並んでいます。
(写真2 特急電車や近郊型電車が並ぶ)
特急電車や近郊型電車が並ぶ

本線と電留線にそれぞれポイントも見られました。
(写真3 ポイントなど)
ポイントなど

複々線区間の鉄橋付近には、家電量販店などの建物などもありました。
(写真4 複々線と家電量販店)
複々線と家電量販店

第18回 国際鉄道模型コンベンション・モデラー出展の紹介は、まだ続きます。
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する