にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
先日、記事に掲載したTOMIX(鉄道模型・Nゲージ)209系0番台 京浜東北線の12両目の先頭車クハ208と、11両目のクハ209について、他の209系と同様にヘッド・テールライトを電球からLEDに変え、また、方向幕が白色で点灯するようにしました。
(写真1 11・12両目のTOMIX 209系0番台先頭車)
11・12両目のTOMIX 209系0番台先頭車

合わせて、室内灯の点灯化も実施しています。
(写真2 京浜東北線 室内灯点灯化)
209系0番台 京浜東北線 室内灯点灯化

なお、ライト基板については、前回は簡単に済ませようと元の基板を流用しましたが、今回は、はじめの頃の製作と同様に、ライト基板自体も自作して、チップタイプのLEDとしています。
(写真3 電球からLEDへの交換)
電球からLEDへの交換

いつものように、暗いところでは、室内灯の点灯やLED化したライトが夜景を魅力的なものにしてくれます。
(写真4 TOMIX 209系0番 京浜東北線 方向幕白色点灯)
TOMIX 209系0番 京浜東北線 方向幕白色点灯

室内灯の取り付けは、車両増加に追いついておらず、他の形式もできるだけ早急に作業を進めていきたいと思っています。
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する