にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
鉄道おもちゃ(プラレール)の京急の製作から始まって、鉄道模型まで使っていたエアーブラシが、ついにコントロールがきかなくなったため、新しいエアブラシを入手することになりました。
ガンダムの塗装用に使っていたものをもらい受けて、7~8年くらいは使っていたのではないかと思います。
(写真1 エアーブラシ スプレーワーク HGエアーブラシⅢ)
エアーブラシ スプレーワーク HGエアーブラシⅢ

これまでのものが、タミヤのダブルアクションでしたので、使い勝手などを考慮して、今回もほぼ同じような仕様のものにしました。
(写真2 エアーブラシの説明書き)
エアーブラシの説明書き

製品は、「スプレーワーク HGエアーブラシⅢ」で、0.5mm以下の細い線の吹き付けもできるとのことです。
(写真3 ダブルアクション 0.2mm径ノズル エアーブラシ)
ダブルアクション 0.2mm径ノズル エアーブラシ

京浜東北線か武蔵野線の103系あたりから、使い始める予定ですが、まだ落ち着いていないので、実際に試すことができるのは少し先になりそうです。
これから、気温が下がってきますから、あまり寒くならないうちに進められればと思っています。
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する