にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
本日(2015年2月28日)、京成電鉄にて3300形のさよなら運転が行われ、同形式8両編成による臨時特急「成田山」号として、京成上野駅から京成成田駅まで運行されました。出発地の京成上野駅にも多くのファンが集まりました。
(写真1 京成3300形さよなら運転から 京成上野)
京成3300形さよなら運転から 京成上野駅

10時07分の普通列車が出た後、(臨時)特急「成田」ゆきの表示がでました。
(写真2 特急「成田」ゆきの表示)
特急「成田」ゆきの表示

その後、4番線に3300形が入線してきましたが、すでに多くの人で賑わっていました。
京成上野駅では、一時混乱しそうになったものの、係の方の誘導も手際がよく、撮影者も多くは声を掛け合い、社員さんに「ありがとうございました。」と、お礼を言っていく人もかなりいていい感じでした。
(写真3 京成上野駅4番線に入線する3300形8両編成)
京成上野駅4番線に入線する3300形8両編成

ホームに入ってくる際には、「回送」表示となっていました。
(写真4 入線時は「回送」表示)
入線時は「回送」表示

ドアが開いて少し経つと、方向幕を回して行先表示を一通り出す“サービス?”がありました。
京浜急行線や都営浅草線など、乗り入れ先の表示も見ることができました。
(写真5 方向幕を回して行先表示を一通り出す)
方向幕を回して行先表示を一通り出す

一部区間ですが、“乗る”方を取りましたので、列車の写真は人も多いのでほどほどにして、最後にと決めていた「モハ3333」に乗車することができました。
(写真6 モハ3333)
モハ3333

3が並ぶ車号も面白いですし、走行音もいいなと思っています。短い区間でしたが満足です。
(写真7 モハ3333の車内の車号)
モハ3333の車内の車号

次の予定もありますので、青砥駅で下車しました。 3300形の先頭車同士の連結も見納めです。
(写真8 3300形先頭車同士の連結)
3300形先頭車同士の連結

多くの人に見送られながら3300形の臨時特急「成田山」号は、青砥駅を出発していきました。涙がなんともです・・・。
(写真9 青砥駅を多くの人に見送られながら出発していく3300形)
青砥駅を多くの人に見送られながら出発していく3300形

この列車を見送った後は、JR線(常磐線)方面に向かうため、次の高砂駅から金町線に乗車しました。
中間駅の柴又駅で、3500形更新車と未更新車を撮影して、金町駅へと向かいました。
(写真10 京成金町柴又駅 3500形更新車と未更新車)
京成金町線柴又駅 3500形更新車と未更新車

この路線も、ついこの前まで、3300形が往復していたので、さみしい感じです。
このようなイベントを企画してくださった京成電鉄はすてきだと思います。ありがとうございました。
なお、記念乗車券は、早々に売れきれとなりました。
関連記事
コメント
コメント
京成上野駅は比較的良好でした
三十路 様

いつも、コメント、またこのたびは、ご心配いただきありがとうございます。

一昔前の時代を感じさせるシリーズ最後の3300形が、残念ながら、ついに最後となってしまいました。
3500形もこの先が気になるところとなってきました。

ちなみに、ファンが殺到して・・・と報道があったのは京成成田駅の方で、私が行った京成上野駅は、平穏とまではいえませんが、全体としてはマナーもいい方で、よかったと思います。
ただ、安全上のことは、何かあってからでは遅いので、イベントがなくならないように、いろいろと対策を講じていただければありがたいと思います。

ここ最近、長いこと活躍していた車両の引退が相次いでいます。時代が大きく変わっていくのだと実感しています。
2015/03/01(日) 21:37:29 | URL | Panda NEKO No.1 #cZE63iUQ [ 編集 ]
お久しぶりです。3300形ついに引退しましたね。高校時代これによって通学していました。何とも寂しいですね。
因みに3500形も三十路にはなじみ深い車両です。上野駅にファンが殺到したようで押し合いもあったようですがお怪我はありませんか?どの世界にもマナーが悪い人もいるんですよね。困ったものです。鉄道会社側の対応もそろそろ考えないと将棋倒しなどの大参事になりかねません。トワイライトの引退も控えているので不安です。通勤、通学の方もいるので入場制限をかけるのは難しそうですが何よりも事故が起こらないことのほうが大事だと思いますよね。
2015/03/01(日) 06:28:54 | URL | 三十路 #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する