にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
昨年(2009年)8月の記事で、踏切警報音(京急などのタイプ)
の試作を掲載しましたが、改良したものを製作しましたので、
アップします。前回と同じく、MP3形式です。

なお、音量が大きすぎると、音色が変わってしまいますので、
適切な音量でお聴きください。また、スピーカーやヘッドフォンの
種類によっても若干音色が変わります。
(音声1 踏切警報音・改良版 MP3形式 下記のリンク)
踏切警報音・改良版 MP3形式 約30秒 475KB

(写真1 プラレール踏切警報音用イメージ)
プラレール踏切警報音用イメージ

音だけでは、感じが出ないと思ったので、
完成しているプラレール情景の自動踏切警報機・遮断機の
写真を合わせて掲載します。

若干、まろやかな感じがしますが、
以前のものよりはかなり良くなったのではないかと
思っています。(プラレール・鉄道模型 兼用)
また、ファイルサイズの関係で再生時間を約30秒で
アップしましたが、必要な時間を自由に確保できます。

もう少し様子を見て、良い感じになりましたら、
写真の踏切の音をよりリアルにするように、
コントロールボックス内の変更も検討しています。
関連記事
コメント
コメント
組み込む方法を検討しています
ダマタカ 様
いつも、ブログを見ていただきありがとうございます。
書籍に掲載されている警報音は、確かに電圧の変化に弱かったり(音色・音程が変わる)しますね。私の場合は、これを回避するため、分離して電源を単独で確保しました。また、音量も限界があり、アンプなどで増幅すると音色が悪くなってしまいます。(それでも、製品を含めても、とても良いですが・・・。)
しかし何とか改良したいと思っていて、音色は方式的に限界があると思いましたので、MP3(音声ファイル)を再生する方式を考えました。音量もかなり大きくできます。
組み込みと再生の方法の候補はいくつかあるのですが、現在、より良い方法を検討しています。できましたら、またブログでご紹介たいと思います。
2010/01/30(土) 17:17:19 | URL | Panda NEKO No.1 #cZE63iUQ [ 編集 ]
いい音で、鳴っていますね!!
私のは、時折り、出だしの音が外れます。
電子工作で、苦労して、初めて作れたので
まー良いか?と思っていました。
ガラスケースの内に有るので、音量も今一
です。(もう少し、音量を上げたい)
良い音色を聞くと、
 いじくって見たくなっちゃいますね??
2010/01/30(土) 16:20:55 | URL | ダマタカ #ZirgnRMU [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する