にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
プラレールの改造に新しい仲間(道具)が加わりました。
「テーパリーマ」という少し大きめの穴を開ける(拡張する)
道具です。
(写真1・テーパリーマ)
テーパリーマ

今回購入したのは、ホーザン株式会社のK-442です。
踏切のコントロールボックスの製作で、
8mmくらいの少し大きな穴をあける箇所が多く、
これまでの、3mmドリル+ヤスリでは、
とても大変なので、ついに購入しました。
価格は、定価でも1,050円とそんなに高いものではありません。
とても便利な道具です。
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する