にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
久しぶりに、京急蒲田駅西口駅前再開発の話題です。(JR京浜東北線・東急多摩川線 蒲田駅側)
昨年10月に、京浜急行電鉄の京急蒲田駅下り線3階ホームの使用開始に続き、駅周辺も着々といろいろな計画が進行しています。
旧西口改札前にあったスーパーマーケットの「ライフ京浜蒲田店」(ライフコーポレーション)も、今年1月で閉店しましまた。
(写真1 旧改札口前のライフ京浜蒲田店跡)
旧改札口前のライフ京浜蒲田店跡

ライフ京浜蒲田店跡のシヤッターには、再開発で建つ予定のビルなどの計画の詳細が掲出されています。
(写真2 ライフ京浜蒲田店跡に掲出されている計画)
ライフ京浜蒲田店跡に掲出されている計画

駅前から少し奥にある100円ショップも、再開発で閉店していました。
(写真3 閉店した100円ショップ)
閉店した100円ショップ

さらに、京急の線路沿いとなるショップも昨年末頃からシャッターが降りたままでさみしくなってきました。
(写真4 京急側のショップも閉店)
京急側のショップも閉店

駅前の店舗の中には、「潰れてない移転だよ(笑)」という、ユニークな案内を掲げて移転を告知する店もあります。
(写真5 ユニークな案内を掲げて移転を告知する店)
ユニークな案内を掲げて移転を告知する店

駅に近い、再開発予定地以外の“あすと”(商店街)は、これまで通り賑わっています。
(写真6 再開発予定地以外は賑やかな“あすと”)
再開発予定地以外は賑やかな“あすと”

それから、すっかり、このブロクに記録を残すのを忘れていましたが、「第一京浜」(国道15号線)と「環状八号線」(環八通り)の立体交差(アンダーパス)も、京急に続き使用が開始されています。
(写真7 開通済みの第一京浜と環状八号線の立体交差)
開通済みの第一京浜と環状八号線の立体交差

あとは、東口駅前広場の整備も気になりますが、こちらは整地されたところです。
予定地付近の京急・空港線を走行する北総9100形は、とても格好良く見えます。
(写真8 立体交差された京急線を走行する北総9100形)
立体交差された京急線を走行する北総9100形

京急蒲田駅自体も“進捗”といっていて、まだ完全に完成していませんし、周囲も少しずつできあがっているものの、まだまだ大きく変わっていくと思います。
これからも、大きく変化する京急蒲田駅とその周辺を見て行きたいと思っています。
関連記事
コメント
コメント
立地がよいだけに
た625 様
昨日の夕方からブログに不具合が発生していて、本日修正してもらうまでコメントの承認や返信などができず、申し訳ありませんでした。
さて、駅前再開発ですが、どの店舗にとっても、現状の立地を含めた条件がよいだけに、計画を進めるのは大変なようです。
一時的な移転を含め、継続を決めた店舗は、通常新しいビルにも優先的に入れるはずですので、なんとかがんばってほしいと思っています。
そういえば、鉄道模型のシーンとしても再開発というのはいいのではないかと考えました。(つくるのは、大変ですね・・・。)
いつも、コメントなどありがとうございます。
2013/03/07(木) 03:47:10 | URL | Panda NEKO No.1 #cZE63iUQ [ 編集 ]
こんばんは
こんばんは
一見、華やかな再開発の陰で、移転とか閉店とか色々なシーンがあるのですね。
そんな少し寂しくなった街の「潰れてない移転だよ(笑)」って張り紙に
思わず笑ってしまいました(笑)
新しいお店でも、頑張って欲しいですね(^^)
2013/03/06(水) 21:58:09 | URL | た625 #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する