にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
京浜間(京浜東北線)の沿線イメージの準備は、TOMIX(鉄道模型・Nゲージ)照明システム~「ヤード照明灯(LED)」を、旧製品の電球タイプに続いて入手しています。
京浜東北線(太田運輸区・蒲田)や山手線(東京総合車両センター・大井町)の車両基地には、このタイプのものがないようですが、沿線に近いところでは、東海道貨物線の横浜羽沢駅(相鉄・JR 羽沢横浜国大駅付近)に、似たいようなタイプが設置されています。
(写真1 TOMIX ヤード照明灯 新・旧)
TOMIX ヤード照明灯 新・旧

現行品のLEDタイプのヤード灯では、照明からの配線がコードではなく基板になっています。
この点は、個人的に、旧製品のリード線の方がリアルに見える気がします。
(写真2 TOMIX ヤード照明灯 LEDと基板)
TOMIX ヤード照明灯 LEDと基板

今回のものも、中古品でかなり安く入手しましたけれど、未使用で状態のよいものでした。
(写真3 TOMIX ヤード照明灯 LED 商品構成)
TOMIX ヤード照明灯 LED 商品構成

これで、新・旧のヤード照明灯を比べることもできましたので、当初の予定通り、電球タイプについては、白色LEDへの交換作業を進めることにしたいと思います。