にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
TOMIX(鉄道模型・Nゲージ)の103系は、新たに「国鉄 103系通勤電車(高運転台ATC車・カナリア)基本セット」を迎え入れています。
中央・総武緩行線(総武線各駅停車)や南武線などして、楽しんで行くことになる予定です。
(写真1 TOMIX 103系 高運転台ATC車・カナリア~クハ103)
TOMIX 103系 高運転台ATC車・カナリア~クハ103

ひとまず、行先方向幕・運行番号と、屋根上の信号炎管・アンテナパーツを差し込み、ジャンパホースを黒に塗ってみました。
(写真2 TOMIX 103系 高運転台ATC車・カナリア 基本セット)
TOMIX 103系 高運転台ATC車・カナリア 基本セット

基本セットですので、先頭車・クハ103×2両と、モハ102-モハ103のモハユニットの計4両で、いずれもユニット窓車です。
(写真3 TOMIX 103系 高運転台・カナリア~モハユニット)
TOMIX 103系 高運転台・カナリア~モハユニット

今回のセットは中古で、大体のものはありますが、残念ながらケースと表紙のラベルはありません。
(写真4 TOMIX 103系 高運転台・カナリア~取説など)
TOMIX 103系 高運転台・カナリア~取説など

そんなことで、先日掲載済みの「国鉄 103系通勤電車(初期型冷改車・カナリア)基本セットA」と一緒に、しばらく収納することにしました。
(写真5 TOMIX 103系 初期型冷改車と高運転台ATC 基本)
TOMIX 103系 初期型冷改車と高運転台ATC 基本

少し前に「国鉄 103系通勤電車(新製冷房車・カナリア)基本セット 」が発売されたことから、当面、模型店などでの在庫も豊富で、中間車(ユニットサッシ)を増やすのは容易というこもあり、お値段が手頃なところになってきましたら、追加していきたいと思っています。