にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
京浜間(京浜東北線)の沿線イメージの準備は、TOMYTEC(鉄道模型・Nゲージ)ザ・カーコレクション 基本セットE3~「三菱ふそうキャンター スリーエフ」で、2011年発売の車両の紹介です。
コンビニエンスストアの“スリーエフ”は、現在、“ローソン・スリーエフ”として、昨日掲載のローソンと、スリーエフが一緒になったブランドで展開しています。
(写真1 TOMYTEC ザ・カーコレクション 基本セットE3 より)
TOMYTEC ザ・カーコレクション 基本セットE3 より

TOMIXのコンビニエンスストアのストラクチャーとして、“スリーエフ”も販売されていました。
これに合わせるように、カーコレクションとしても発売されたと思われます。
(写真2 カーコレ 基本セットE3~三菱ふそうキャンター)
カーコレ 基本セットE3~三菱ふそうキャンター

車体側面にはロゴのほか、スリーエフのホームページアドレスも記載されていますが、完全にローソンになったわけではないため会社は存続していて、普通に内容を見ることができます。
(写真3 TOMYTEC 三菱ふそうキャンター スリーエフ)
TOMYTEC 三菱ふそうキャンター スリーエフ

一見“ローソン”に見えても、“LAWSON+スリーエフ”という店舗を見かけますが、完全に消えてしまったコンビニエンスストアのブランドも多々ある中、かわいいロゴが見られるのはいいなと思います。