にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
今回の掲載車両も、昨年の第20回国際鉄道模型コンベンション(JAM)の出展に使ったものの、記録することなくここまで来てしまったもので、KATO(鉄道模型・Nゲージ)205系・埼京線の先頭車です。
クハ205は、6ドアマークあり、クハ204は、なしの2種類となっています。
(写真1 KATO 205系 6ドアマークあり・なしの先頭車)
KATO 205系 6ドアマークあり・なしの先頭車

もともとは、改造に用意した車両でしたが、埼京線(先頭車のみ)が必要になったことや、205系に余裕が出てきたことで、いったん保留となっていました。
(写真2 KATO 205系 埼京線 クハ205・クハ204)
KATO 205系 埼京線 クハ205・クハ204

このほかに、モハ205が2両あったりもするので、モハ204を加えて、4両編成のイベント用車両にもできそうです。
今後、どのように使っていくは、自ずと決まっていくと思いますが、進展がありましたら、また記録したいと考えています。