にゃいっちぃと電車のきっぷ(Panda NEKO No.1 ブログ)
ホームページと連動して、鉄道模型やギミック(仕掛け)にこだわった鉄道おもちゃの製作など、鉄道関係の話題を紹介していきます。
今週末(2018年6月17日-18日)には、再び、「品川駅線路切換工事」が予定されていますが、ブログの更新が滞ってしまった関係で、約2週間ほど前の「旧・田町車両センター(跡地)の再開発工事」の進捗状況・2018年5月下旬の様子です。

前回(昨日)は、京浜東北線車内からでしたけれど、今回は、常磐線(上野東京ライン)直通列車からを記録します。
(写真1 旧・田町車両センター再開発の進捗 2018年5月下旬)
旧・田町車両センター再開発の進捗 2018年5月下旬

品川駅を出発すると、まもなく前方に工事中の新駅が見えてきます。
(写真2 常磐線直通列車から見える新駅の工事)
常磐線直通列車から見える新駅の工事

都営浅草線・京浜急行線の泉岳寺駅から近い新駅は、かなり大きなものになりそうです。
(写真3 新駅付近)
新駅付近

完成には、もうしばらく時間がかかりそうですが、すでにホームの階段も見えています。
(写真4 新駅の階段)
新駅の階段

田町方にも、ホームが延びているように見えます。
(写真5 新駅の先端部)
新駅の先端部

そして、新駅と田町間の高架区間の壁も、きれいになりました。
(写真6 高架区間の壁)
高架区間の壁

ついに、ここまで来たかという感じになってきました。
引き続き、変化を記録していきたいと思っています。

記事については、鉄道模型も製作などが進んでいますので、時間が取れれば順次掲載していく予定です。